プログラマ気分

メモや自分が思ったことを書く

<< 【MySQL】全文検索プラグインを試してみる | main | jQuery 1.6(+) のバグ?jQuery.support.style に注意 >>

スポンサーサイト

2014.08.06 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

-|-|-|by スポンサードリンク

Chrome エクステンション「JS&CSS Highlighter(v1.0.0)」の紹介とバグの解決

2011.02.21 Monday

JS&CSS Highlighter - Google Chrome 拡張機能ギャラリー

JS や CSS ファイルを直接 Chrome で参照した時、カラーリングもせずに見難いと感じないでしょうか。そんな時に「JS&CSS Highlighter」をインストールしておくと、綺麗に色を付けて表示してくれます。
また、JS Beautifier によって、1行に圧縮されているコードを整形してくれる機能も付いており、大変便利です。

下のキャプチャは /packer/ で一行に圧縮したソースコードを JS&CSS Highlighter で表示してみた物です。
イメージ:JS&CSS Highlighter テスト

なお、使用の際には一点注意してください。
「JS&CSS Highlighter」は &、<、> などの演算子を HTML エンティティに変更した後、JS Beautifier によって分割してしまうバグを抱えています。
つまり「<」があったとすると、「& lt;」にして表示してしまうと言う事です。
この問題を対処するには、エクステンション内部を修正する必要があります。

エクステンションの修正

下記の JS を開いてください。

▼Windows(他の環境では違う可能性があります)
C:¥Documents and Settings¥[ユーザー名]¥Local Settings¥Application Data¥Google¥Chrome¥User Data¥Default¥Extensions¥cjkhlhfecbaiapfkmmebdpbeengcelld¥1.0.0_0¥resource¥contentscript.js

▼Mac
/Users/[ユーザー名]/Library/Application Support/Google/Chrome/Default/Extensions/cjkhlhfecbaiapfkmmebdpbeengcelld/1.0.0_0/resource/contentscript.js

次に 25 行目のコードを変更します。

他に CSS の方(29行目)もあるので、修正しておくのが無難かもしれません。

最後に Chrome を再起動、または拡張機能から「JS&CSS Highlighter」を一旦無効にして有効に切り替えれば反映されます。

この問題で重要なのは、html() を使うと HTML エンティティ化してしまうので、nodeValue を用いてそのままの値を取得すればバグを回避出来ると言う事です。

JavaScript19:10comments(0)trackbacks(0)by ニノミヤ カズノリ

スポンサーサイト

2014.08.06 Wednesday

-|19:10-|-|by スポンサードリンク

コメント
コメントする









トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.

others
mobile
qrcode